物の裏側には、人がある

朝ドラ「まれ」時々ですが、見てます。ふと見た回に、印象に残る言葉がありました!
それは、ヒロインのまれさんが、男友達が直した地味な輪島塗のお皿、「蒔地」(だったと思う)に合うケーキを選ぶシーンで、彼が「漆塗るは、塗ったら下地が隠せる。どんなんでも、塗ってしまったら分からない。だませる。だから、職人は、見えなくなるからこそ、ちゃんとやんやー」と器を持って語り、まれさん「このケーキもそうや!チョコレートで覆ってしまえば-~~このケーキの名前、プライドって言う意味なんよ」っと答えると言ったこの事!まさに、私どもの仕事もそんなところがあるなーと。いい職人さんやいい業者さんは、いっぱいいます。

世の中の傾向は、表面重視になって、職人さんが見えにくくなってるなーと感じてます。

物の裏側には、人がある、を伝えて行きたい。


コメントを残す