どちらが喜んでもらえるかな?

IMG-0002
無垢の木のフローリング、今時は提案する会社が少なくなってきていますが、やはり、使い込んだ時のビンテージ感が違います。
時間が経つほど、いい落ち着きになっていく感じです。
その上、自然素材なので、本質的に働きが違います。
自然の調湿機能とか、触りごこちとか・・・
我が家には、複合のベニヤの上に、化粧板の床と、25年前に貼った無垢の木床の場所があるのですが、
子どもがゴロっとするのは、無垢の床の方なんですよね!
自然に違いが分かっちゃうんですね。
だから、今回もやはり、無垢の床材で提案していきたいと思います!


コメントを残す