ビルの内装工事は、また違う。

普段は、木造戸建てでの仕事が多いのですが、今回は、ビルの内装工事の依頼を頂きチャレンジしています。配管や電気配線に制約があったり、思わぬした作業があったり、ここまで来ました。そうそう、消防の届け出、分からない事は、聞きに行くで、通いました。消防のは、消防法の規制があり、建築とはまた別なので、石橋叩いて作業大事だなーと、取り組んでいます。

———————————————————————-

地元大田区で永くお仕事をさせて頂いている工務店

雨漏り、屋根点検、外壁塗装、リフォーム、新築相談 、
空き家、相続相談、ドアの調整等ご相談承ります。
幸せを生む住まいづくり

メールマガジン始めました。

社長・窪寺伸浩コメント・住まいについて考えて欲しいこと・住まいのお役立ち情報などなど!

ご登録はこちら↓↓↓

https://www.sumai-kyoushitsu.jp/campaign_application/embed/#?secret=m4D1YjRpJ1

YouTubeも始めました(^^♪ https://www.youtube.com/channel/UC0fMBYzBAldyaCHYlbThIsA


基礎の骨組み 配筋検査!


基礎の骨組み 配筋は、見えなくなる部分。

だからこそ、第三者機関による検査が、今は、義務付けられてます。瑕疵保険と言う、新築時に義務化された保険に伴う検査です。今回も、お施主様にも見て頂き、検査機関のOKも受けて、先に進見ます。配筋検査の時、見えなくなる部分を見て頂いておくのは大事な事だなーと、いつも思う。


上棟しました。

基礎の上に柱を立てていき、家の形に組む事を上棟と言います。江戸時代以前は、これが上手く行くことに棟梁は命を賭けたと言われてます。失敗すると切腹の時代もあったと。今は、それほどでもないですが、やっぱり要の作業です。工場で刻まれた木材が、現場に運び込まれ一気に作り上げます。無事に立ち上がりホッとしています。窪寺



もう届きましたか?

もう届きましたか?ひだまり今回で、72号になりました。コツコツ続いてます。これを作るの楽しみなんです。あの方は、これを読んでふっと笑ってくれるかなーと、普段会えないあの方この方を、想い浮かべながら作るにが楽しいのです。なかなかお会いできないですが、皆さんお元気ですか〜




こんな感じに外構工事どうかな?

集合住宅のエントランスの雰囲気提案考え中。植木は大きくなるので、手入れが必要。でも、全くないのも寂しい。ちょっといい感じで、手入れもそこそこで、行けそうな樹種と配置ないかな〜で、こんなのどうかなーと、街で見かけた風景をパシリと写メしてみました。


城下町の古い風情を残して、町おこしで、レストランにリフォームされた街並みが、素敵でした。

これが出来るのが、木造軸組 伝統的な日本の建築工法。手を入れれば、長持ちする。

問題は、全体を一辺に手を入れると、 立て直すに近いくらお金が掛かることと、その技術のある職人さんが、少なくなって来ていること。後大きな問題は、法律の壁。耐火を求められると、木を生かすことが難しい。

———————————————————————-

地元大田区で永くお仕事をさせて頂いている工務店

雨漏り、屋根点検、外壁塗装、リフォーム、新築相談 、
空き家、相続相談、ドアの調整等ご相談承ります。
幸せを生む住まいづくり

メールマガジン始めました。

社長・窪寺伸浩コメント・住まいについて考えて欲しいこと・住まいのお役立ち情報などなど!

ご登録はこちら↓↓↓

https://www.sumai-kyoushitsu.jp/campaign_application/embed/#?secret=m4D1YjRpJ1

YouTubeも始めました(^^♪ https://www.youtube.com/channel/UC0fMBYzBAldyaCHYlbThIsA